平成28年度 加工技術高度化セミナー【会場:綾部】[3月1日(水)・2日(木)・10日(金)・16日(木)・23日(木)]

 ものづくり基盤技術の向上を図るためには、機械加工技術の応用力をつけることが必要です。
 そこで、設計図面から加工までの一連の機械加工技術の一層の理解を深めることで、より複雑な加工に対応できる応用力をつけることを目的に、北部産業施術支援センター・綾部に設置の機器類を活用して、講義と実習を行います。

 

日 時 : 平成29年 3月1日(水)・2日(木)・10日(金)・16日(木)・23日(木)
会 場 : 北部産業技術支援センター・綾部 2階研修室及び機械加工室

 

内 容

日 時 内 容 講 師

第1節
  2017年
   3月1日(水)
  9:30~16:30

<講義> 

  「ドリル加工の高度化」
    (機械加工の応用力をつける) 

京都職業能力開発短期大学校
(元)能開指導員 植村 完 氏 

第2節
  2017年
  3月2日(木)
  3月10日(金)
  3月16日(木)
  時間は
  いづれも
  9:30~16:30

 

<実習>

  加工技術の実際について
   機械加工のポイントとなる技術と
   段取り等を、課題設計図面の加工
   を通じて知識や技術を習得する。

 

当センター
機器活用インストラクター
 植村 完 氏 
 吉崎 信一 氏 
 塩尻 忠臣 氏

①使用機器:旋盤、フライス盤、溶接機
②持参物(実習時):保護眼鏡、作業服、作業帽子、安全靴 

第3節
  2017年
  3月23日(木)
  9:30~16:30

<講義>

  当センター保有の試作開発支援機器の
  概要及び実際について
   (3Dプリンタ等) 

当センター職員 

※全日程を受講することを前提とします。

 

参加費

   無 料

 

申込方法

   WEBからのお申し込みはこちら

   こちらから参加申込書(Word形式:43.5KB)をダウンロードし、
   必要事項を記入のうえメールまたはFAXでお申込みください。
 

このセミナーは雇用調整助成金制度の対象となる教育訓練としても活用いただけます。

~注意事項~

 ◆ 国の助成金を受ける場合、ハローワークに休業届等の事前手続きが必要です。
   このセミナーに申し込むだけでは助成金を受けられません。
 ◆ 助成金制度の手続きについては、所管のハローワークへお問い合わせ下さい。

申込み・問い合わせ先は、
京都府中小企業技術センター 中丹技術支援室
TEL 0773-43-4340 FAX 0773-43-4341
E-mail chutan@mtc.pref.kyoto.lg.jp