第4回 ものづくり基盤技術セミナー[1月31日(火)]

 府内中小企業の「ものづくり基盤技術の高度化」を支援するため、基盤技術の熟成発展に役立つ先端技術シーズや研究の最前線の状況を基礎から紹介します。今回は、話題のファインバブルに関する研究開発や応用技術に関してご紹介いたします。より良いものづくりを目指す多くの方々に是非ご参加いただきますようご案内いたします。

 

日 時 : 平成29年1月31日(火) 14:00~16:30
会 場 : 京都府産業支援センター 5階 研修室

 

内 容

 「さまざまに展開するファインバブル技術と水質浄化・植物栽培への適用」

   滋賀県立大学 工学部 機械システム工学科 教授 南川 久人 氏  

 

 ファインバブル(マイクロバブルとウルトラファインバブルの総称)を用いた様々な技術が開発されつつあります。この技術は日本発の新しい技術です。本講演では、ファインバブルの基礎知識のおさらいといくつかの適用事例を紹介いたします。また、講師が行った研究から、ファインバブルによるダム湖の水質浄化と、ファインバブルを植物(特に野菜)の栽培に用いて、その生育を活性化する実験的研究について紹介いたします。

 

定 員

   40名(先着順。定員を超えた場合のみ、その旨ご本人に連絡いたします。)

 

参加費

   1,000円(当日お支払いください。)

 

申込方法

   ・WEBからのお申し込みはこちら
      ・または、下記の参加申込書をダウンロードし、必要事項を記入のうえ
       メールまたはFAXでお申込みください。
          参加申込書(Word形式:85KB)
          参加申込書(PDF形式:130KB)

 

申込み・問い合わせ先は、
京都府中小企業技術センター 基盤技術課 材料・機能評価担当
TEL 075-315-8633 FAX 075-315-9497
E-mail kiban@mtc.pref.kyoto.lg.jp