第23回 京都大学宇治キャンパス産学交流会<化学研究所>[2月28日(火)]

 

今回の産学交流会は化学研究所の先生方より近年様々な研究がされている「制御ラジカル重合」に関してご講演いただき、実際に先生と一緒に研究に取り組まれた企業様や会員企業様からもお話しいただきます。大変興味深い内容になっており、どなたでもご参加頂けますので多数参加ください。
第2部の懇親会(会費制)にもお気軽にお越し下さい。

 

日 時 : 平成29年 2月 28日(火) 14:00~19:00
場 所 : 京都大学宇治キャンパス (宇治市五ヶ庄)
      化学研究所 共同研究棟大セミナー室  

 

内 容

☆ 1部 講演会 14:00~17:30 
 ◇研究シーズ 

 

「新しい制御ラジカル重合法の開発と利用」
 
  京都大学化学研究所             教 授   山子  茂  氏
 

  汎用性の高いラジカル重合法にリビング性を付与する制御ラジカル重合(リビングラジカル重合、あるいは可逆的不活性化ラジカル重合)は、重合体の一次構造制御に基づき、高分子の機能を格段に向上させる技術である。本講演では、演者らが開発してきた方法を中心に、制御ラジカル重合で何ができるのか、合成的視点に重点を置き、特徴を紹介する。


「制御ラジカル重合によるブロック共重合体の精密設計と材料応用」

   京都大学化学研究所           助 教   榊原 圭太 氏
 

 制御ラジカル重合(LRP)は、この20年の間に飛躍的に発展を遂げ、様々な材料開発に応用されています。特にLRPは、様々な官能基を有する機能性ブロック共重合体の合成に有用です。
本発表では、セルロースナノファイバー用に開発した高分子分散剤、および懸濁重合用に開発した高分子界面活性剤を例に、ブロック共重合体の精密設計と材料応用について紹介します。

 

◇関連企業紹介

 「TERP法を用いた高機能ポリマーの開発と工業化」
  大塚化学株式会社  研究開発本部 機能性高分子研究所 所長補佐  河野 和浩 氏 

 

 ◇会員企業紹介

  「~美味しさと便利をお届けする~角井食品の取り組み」 
     角井食品株式会社    代表取締役社長  角井 美穂 氏

 

◇施設見学 

      化学研究所 高分子制御合成領域、高分子材料設計化学領域
 

 

☆ 2部 懇親会 17:40~19:00

  会 場 生協宇治食堂

 

参加費

  第1部 無料
  第2部 会員 2,000円 会員外 5,000円(会費は講演会場受付で徴収いたします。)

 

定 員

  60名(先着順)
  ※定員を超えた場合のみ連絡します。受付後、特に連絡しませんので当日お越しください。

 

申込方法

  WEBからのお申し込みはこちら

  または、下記の参加申込書をダウンロードし、メールもしくはFAXにてお申込みください。
  参加申込書(Word形式:325KB)

  申込締切 2月24日(金)

 

 

申込み・問い合わせ先は、
京都府中小企業技術センター けいはんな分室
TEL 0774-95-5050 FAX 0774-66-7546
E-mail keihanna@mtc.pref.kyoto.lg.jp