平成28年度『CAE技術研究会』成果発表会[3月17日(金)]

 『CAE技術研究会』は、主に設計技術者を対象として、研修から事例研究、そしてその成果を発表するという一連の活動を通じて、CAEの活用技術の習得とスキルアップを目指しています。今年度の活動報告として、以下のとおり成果発表会を開催します。

 

日 時 : 平成29年3月17日(金) 13:00~17:30
場 所 : 京都府産業支援センター 5階 研修室

 

内 容

1.平成28年度の活動報告等
2.講演
    「有限要素法-CAEと不連続性挙動について」 
                  株式会社アイシティージャパン 代表取締役 川口 昭夫氏

  有限要素法-CAEについて、その小史、役割、応用分野の広がりについて触れ、技術トピックスとして、動的陽的解法による準静的な問題の適用における基本的な留意点について、また拡張有限要素法の考え方と簡単な例題についてご紹介させていただきます。

 

3.事例研究の成果発表(会員8名)

 発表者及びテーマ

 テーマ 発表者 
「パイプせん断用刃物形状の検討」  ㈱谷テック 仲村 勝氏 
「丸鋸刃先のロウ付け温度の検証」 ㈱谷テック  宮部 泰宏氏
「LED長尺照明の振動解析の手法の構築」 シーシーエス㈱ 森田 紘章氏
「ガス栓の自在機構部の強度解析」 ㈱藤井合金製作所 河原 裕佑氏
「パネルの鋼球落下衝撃試験のシムレーション」 日本写真印刷㈱ 川原 義隆氏
「成形性を加味したアームの鋼性の検討」 テイカ精密㈱ 生田 孝一氏
「ハードコート膜の押し込み強度の解析」 東レフィルム加工㈱ 谷 尚樹氏
「樹脂粉末積層造形品の物性値とその活用」 当センター 村松 遥子氏

 

4.平成29年度『CAE技術研究会』のご案内

参加費

   無料

 

定 員

   30名

 

申込方法

   WEBからのお申し込みはこちら

   「CAE技術研究会」成果発表会参加申込書(Word形式:32.0KB)
   ダウンロードし、FAXにてお申し込みください。

 

申込み・問い合わせ先は、
京都府中小企業技術センター 基盤技術課 担当 前田
TEL 075-315-8633 FAX 075-315-9497
E-mail kyoto-cae@mtc.pref.kyoto.lg.jp